2006年07月09日

パニック・フライト

RedEye.jpg
先週末コチラでやっと公開になった『プルートで朝食を』の、私的にはキリアン・マーフィー狙いの鑑賞です。わーい(嬉しい顔)
『パニック・フライト』とは、またベタな邦題が付いていますが、ジョディー・フォスター主演の『フライト・プラン』よりは、本国での公開は前に当たるそうで、邦題は其の二番煎じって感じかな。
原題が『RED EYE』で、迎え酒に飲むカクテルの名前かな?っと思ったら・・・夜行便、深夜便の意味だそう。成る程・・バー(^^;ゞ
そして・・未公開作品。

でもこれはなかなかストレートに面白かったですよるんるん
監督が『エルム街の悪夢』『スクリーム』シリーズのウェス・クレイヴン。
地上30,000フィートの密室で、フレディならぬテロリストもどきと勇ましく戦うのが『きみ読む』のレイチェル・マクアダムス。
サスペンスだけれど、当然ウェス監督らしいホラー風味も効いております。がく〜(落胆した顔)たらーっ(汗)

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。