2006年09月14日

X-MEN:ファイナル ディシジョン 

X-MEN THE LAST STAND.jpg

邦題が『Final Decision』、原題が『The Last Stand 』で、
まぁどっちでもイイや・・・って感じですが・・・(^^;
さてXーMEN、いよいよ最終章ですねexclamation


監督は『スーパーマン・リターンズ』に行ってしまったブライアン・シンガーに代わり、『ラッシュ・アワー』『レッド・ドラゴン』のブレッド・ラトナー監督。
撮影開始直前まで、監督選びが難航していただけに、ちょっと心配でしたけど・・・
いやなかなか素晴らしく纏まった、娯楽SF大作の最終章exclamationどんっ(衝撃)
ちょっと前2作品に比べると軽めで、内容とは裏腹に翳りの部分はライトな感じですが・・・これだけのシリーズをあっさり纏めて105分!
相変わらず前2作品の復習もせずに鑑賞に望みましたが問題なしexclamation&question
何はともあれ、あれまあれまっと面白く観る事ができました。

それにしても・・・殺す殺す・・・exclamationがく〜(落胆した顔) モバQ
死なないわ・・あれ?(^^;ゞ

続きを読む


posted by ラクサナ at 22:05 | Comment(8) | TrackBack(2) | 2006年 9月映画鑑賞作品
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。