2006年10月06日

yumi.jpg


韓国で鬼才と呼ばれるキム・ギドク監督の、老人と少女の愛を描いた作品。

『うつせみ』『サマリア』など、ギドク監督作は未見な私なので、この作品で初めて目が点になって帰ってきました。(笑;)

何とも鮮烈にして、可愛くて、汚らしくて、美しくて・・・切なくて・・・未だにその映像のソコココが目に浮かびます。。。

船上のお話ゆえか・・・・かなり精神的に酔いますね〜これは。(^^;

愛を奏でる弓、人を射る弓、弓の持つ二面性に・・・
最後には観ているこちらも射抜かれてしまった気が・・・どんっ(衝撃)


続きを読む
posted by ラクサナ at 22:56 | Comment(6) | TrackBack(2) | 2006年10月映画鑑賞作品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。