2006年10月19日

サンキュー・スモーキング

Thank You for Smoking-4.jpg

予告編も痛快でしたが・・・・
(結構予告がいいシーン流し過ぎ!?)
話術で世間を煙に巻いた?作品。
原作はクリストファー・バックリーの「ニコチン・ウォーズ」。

1日1,200人殺すタバコ業界。
その顔ともいえるPRマンの、何をも恐れぬ話術と情報操作とは!?

いやはや面白い・・・
冒頭から一気に見せます聞かせます・・・
出てくる台詞が、いちいち痛快で小洒落ていて、スパイシーな風刺コメディでしたねぇ〜わーい(嬉しい顔)手(チョキ)


続きを読む
posted by ラクサナ at 17:40 | Comment(3) | TrackBack(1) | 2006年10月映画鑑賞作品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。