2007年05月31日

プレステージ

PRESTIGE.JPG試写会にて鑑賞、公開は6月9日。

世界幻想文学大賞を受賞したクリストファー・プリーストの傑作『奇術師』からの映画化。

ん〜私は手品ってあまり好きではないんですが・・・
このマジックの世界を取り込んで、華やかにして重厚なサスペンスに仕立て上げた作品は、実に映画として目新しく、斬新な感覚が楽しかった。ぴかぴか(新しい)
相変わらず時間軸をいじくるノーラン作品、ヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベールの一騎打ちってのも良いですなぁ。揺れるハート

しかし「結末は絶対に・・・」と言う念押しがあるほどのネタバレ厳禁な作品でも・・・・やっぱりねぇー。

トリックが判ってしまうひらめきまでの命なの・・・exclamation&question



続きを読む
posted by ラクサナ at 22:53 | Comment(9) | TrackBack(1) | 2007年 5月映画鑑賞作品

ボラット 

BORAT.jpgさて、いろんな意味で楽しみにしていたボラットです!(笑)

とんでもなく偽物で、ドッキリカメラ仕様の作品ではありましたが・・口あけて笑ってばかりもいられない・・・
なかなかに風刺の効いた作品。

マジでヤバイ下ネタ系炸裂かと、ちょっとビビッていましたが・・・
ボラット演じるサシャ・バロン・コーエンの、何ともいえぬ個性には、ちと魅了されたかな・・・

日本で言えばちょいとムーディー勝山似exclamation&question
右から左へ受け流しての鑑賞わーい(嬉しい顔)
日本には来ないで欲しい〜ボラットさんexclamation&question





続きを読む
posted by ラクサナ at 10:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年 5月映画鑑賞作品

2007年05月24日

300<スリーハンドレッド>

300.JPG試写会にて鑑賞、公開は6月9日。
かの有名な“スパルタ教育”の語源となる古代ギリシャのスパルタ。
100万のペルシア軍を僅か300人のスパルタ軍が迎え撃ったとされる“テルモピュライの戦い”を基に、『シン・シティ』のフランク・ミラーが著したグラフィック・ノベルを映画化。

ですので・・・映像は生身のものは一切無し。
しかし・・・キャストが良いですな〜だから生きています。(笑)
史実に基づくような・・・シンプルな歴史劇はともかくも・・・
もう映像映像・・・
ってか・・・絵に描いたような肉体肉体・・・・

耳に残るレオニダス王演じるジェラルド・バトラーの雄叫び〜exclamation×2
「スパルッタァ〜!!!」に・・・
もう・・・・
「サンキュ〜!ベリーマッチョ!!!」(笑;)




続きを読む
posted by ラクサナ at 22:02 | Comment(13) | TrackBack(1) | 2007年 5月映画鑑賞作品

2007年05月16日

こわれゆく世界の中で

Breaking and Entering.JPGイギリスはロンドン。
治安の悪い地域ナンバー1として問題を抱えるキングス・クロスの町の都市再開発と・・・
問題を抱えた子供を持つ二人の女性の間で揺れ動き、自らの愛と居場所を模索する・・・
1人の男の物語。

アンソニー・ミンゲラ作品三度目のジュード・ロウ主演作。
ラブストーリーというより、人の心の複雑な思いが交錯する人間ドラマかな。失恋
台詞がまた微妙にその心象風景を物語って・・・
魅力は脇役にありexclamation&question




続きを読む
posted by ラクサナ at 22:18 | Comment(2) | TrackBack(3) | 2007年 5月映画鑑賞作品

2007年05月15日

リーピング

REAPING.JPG「イナゴ少女現る」
どういうキャッチコピーかと思いますよねexclamation&question(笑;)
これで「エクソシスト2」や、はたまた古くは「イナゴの日」を思い出した方も多々あったかと・・・私だけか・・exclamation&question(爆)

ロバート・ゼメキス&ジョエル・シルヴァーによる“ダークキャッスル・エンタテインメント”の第6作目にあたりますか・・。
前々作『ゴシカ』のハル・ベリー起用に続いて、オスカー女優ヒラリー・スワンク主演のスーパー・ナチュラル・スリラーでございます。

まぁ日本人の苦手なアチャラの宗教色も豊かですが、なかなか映像が凝っているし「何だ何だ?がく〜(落胆した顔)」っと楽しめる作品。
あまりイナゴに拘らずに・・・気色悪さも堪能exclamation&question(笑;)

試写会にて鑑賞、公開は5月19日。



続きを読む
posted by ラクサナ at 22:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 2007年 5月映画鑑賞作品

2007年05月10日

スパイダーマン3

Spider-man3.JPGスパイダーマン第3弾exclamation
日本最速公開であるにもかかわらず、連休に見損なってやっと観て来ましたあせあせ(飛び散る汗)

前作が素晴らしかっただけに、世間の評判は賛否両論exclamation&question

でもでも、今作では、前作よりもハリー役のジェームズ・フランコの活躍をより見られるということもあって、私には超期待の作品ハートたち(複数ハート)

で、やっぱりいいんでないかいexclamation×2
アメコミらしく、サム・ライミらしく、ヒーローのダークサイドな面と、お笑いが一体化して、キャストの演技、持ち味も活きてるし・・・盛りだくさんexclamation×2

もうコレでシリーズは終わって頂いて、アタシは結構でっすexclamation(謎爆;)



続きを読む
posted by ラクサナ at 16:26 | Comment(8) | TrackBack(1) | 2007年 5月映画鑑賞作品

2007年05月04日

ラヴソングができるまで

LoveSong.JPG
ヒュー・グラントとドリュー・バリモア初共演のロマコメ。
連休中、のんびり頭休めて癒されちゃおうかなの鑑賞わーい(嬉しい顔)

嬉し恥ずかし、80年代ポップネタを散りばめて・・・
音楽シーンもかなりお金かけているようで見応えあるし・・・
聴いた事あるみたいな曲の数々も手作り感があって面白いるんるん

ヒュー・グラント、踊りが苦手なのは分かるけど・・・わーい(嬉しい顔)
なかなか良い声してるし、素敵じゃありませんかハートたち(複数ハート)
セルフパロディの帝王道は、まだまだ続くexclamation&question(笑;)


続きを読む
posted by ラクサナ at 22:45 | Comment(8) | TrackBack(0) | 2007年 5月映画鑑賞作品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。