2007年07月18日

ファウンテン 永遠に続く愛

FOUNTAIN-1.JPG『π』や『レクイエム・フォー・ドリーム』の、難解ダーレン・アロノフスキー監督作にして・・・
永遠の愛と死の意味を問う、三つの時代が交錯した物語。

いやはや、ダーレンさんもテーマが段々と判り易くなってきましたかね。
それはいいことなんですが・・・
な〜んかこの作品は、ちょっと不可思議に可笑しい。(笑)
非常にロマンチックなようで、何処かすっ飛んでいるexclamation&question

でも・・・ヒュー・ジャックマンとレイチェル・ワイズの大アップ&絡みは、美しく切なく・・・なかなかのもんです・・・。

しかしながら96分の上映時間に収まっている3つの時代の物語が・・・何故だかえらく長く感じる代物・・・

“千の風になって〜♪”が聴こえてきそうであります。。。(・人・)


続きを読む
posted by ラクサナ at 22:53 | Comment(7) | TrackBack(3) | 2007年 7月映画鑑賞作品
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。