2006年04月13日

ファイヤーウォール

FIREWALL.jpg

家族を人質にとられた銀行のコンピューターシステムのセキュリティ担当重役と、強盗集団との攻防戦を描いた作品。
主演は頑張る爺ちゃん!・・・じゃなかった(^^;
お父ちゃん!ハリソン・フォード!^^

FIREWALL3_edited.jpg
もう犯人役のポール・ベタニー目当ての鑑賞です。
いや〜かっこ良かった〜ベタニーちゃん!揺れるハート
でも・・・やっぱり見ない様にしようと思っても・・・
(んな訳に行くか?^^;)
ハリソン・フォードがコンピューターの第一人者には見えないなんてことは承知の上でも・・・
頑張るハリソン爺(違うパパだってばさ!)を応援しちゃうんですよね〜るんるん

シアトルの銀行に勤めるジャックは、年々増えるシステムハッキングに対処する完璧な防犯システムを作り出したセキュリティ担当の幹部。建築家の妻(ヴァージニア・マドセン)と二児の父親として幸せな家庭を築いていたが、近々大手の金融会社との合併を控え、忙しい日々を送っていた。
ある日、仕事のパートナーから企業家のビル・コックス(ポール・ベタニー)を紹介されるが、突然帰ろうとするジャックの車の後部座席に乗り込んだビルにジャックは拉致され、妻子を人質にとったことを知らされる。犯人たちの目的は、ジャックを銀行のシステムに進入させ、大金をせしめることだったが・・・。


何と言うか、今時の銀行強盗は現金には目もくれず、コンピューターで管理されているバーチャルな大金をラクチンにゴッソリ頂こうということで、なら自分でハッキングするのかと言えば、それよりシステムを熟知した銀行家を「脅してやらせりゃいいじゃん!」という・・・なるほどなお話。
対抗するハリソン爺は、ipodを改造したりと、システムエンジニアの小技をチラ見せしたり、普通のオジサンの奮闘をするものの、やっぱりそれはそれ、高いビルから外壁伝ったりして・・・何だか涙ぐましいぐらいのアクションでも大健闘。
スーツ姿では、どうやってもベタニーちゃんには敵わないけどね、そりゃ、しょうがないっしょ!
で、ベタニーはどうなのかというと、冷酷な強盗の主犯格を演じて、結構頭よさげなのにマヌケだったりもする。(笑)
結局・・・コンピューター絡みの頭脳戦よりも、やっぱりハリソンの瀕死の(じゃなくって必死だって!)アクションシーンが見物の作品なのね〜!
ベタニーちゃんは、さっさと『ダヴィンチ・コード』に期待することにしましょ!^^b

FIREWALL6_edited.jpg
そして、ハリソンの秘書役に、あの「24」のクロエちゃんが登場!
(彼女メアリー・リン・ライスカブっていうのね、でも私の中ではずっとクロエちゃんです 笑)
相変わらずの仏頂面だけど「24」より、ちょい緩めで、なかなか活躍してました。キーボード叩くのは彼女にやらせた方が良かったかも・・・(爆;)


Jimmy Bennett.jpgそういえば似たような人質事件の作品っていうと、最近では『ホステージ』がありましたが、その時の人質坊やがこの作品でも人質やってましたね。このジミー・ベネット君は『サラ、いつわりの祈り』にも出てましたが、まだ10歳にも満たないのに、2作品で人質やって、サラ母ちゃんにメタメタに虐待されるという、何とも凄いことになっちゃってる演技派の少年です。次作は『ポセイドン』に出演みたいだけど、今度は溺れちゃうのかしら?(爆)つくづくウチの子たちをハリウッドデヴューさせなくて良かったと思いますです。(何言うてんねん!? 笑;)

posted by ラクサナ at 18:26 | Comment(4) | TrackBack(2) | 2006年 4月映画鑑賞作品
この記事へのコメント
ラクサナお母さま、私もハリソンさんよりもポールに萌えてしまいましたわ(笑)。ハリソンさんのアクションも、そろそろ見納め…なのかなぁ。
ポール次回作も楽しみですね☆
Posted by Deanna at 2006年04月19日 00:43
[Em43]Deannaちゃん
おっとご覧になったんですね!
やっぱりポール萌えっ!でしたか・・[Em140]
ハリソンさん『インディー・ジョーンズ』は如何なりませう・・・!?(汗;)
ポール・ベタニー、私生活での良きパパぶりが浮かんでしまってイマイチ冷酷な怖さが持続して感じられませんでしたが・・・
次回作は滅茶楽しみにしております[Em146]

Posted by ラクサナ at 2006年04月20日 01:32
ハリソン・フォード、3年ぶりの主演作なんですよねー。でも見ててやっぱり年齢が・・・(^^;)これ役の設定では40〜50代かな?って思いました。ヒーロー的というよりは家族のために奮闘する「お父さん」って感じは伝わりましたよん。最後はなんかふらふらだったし(笑)
クロエちゃんが秘書役に登場したのは、ハリソン爺の役名が 「ジャック」 だからかな?なーんて勝手に思ってました(^^)
Posted by mei at 2006年04月20日 22:58
[Em43]meiさん
はぁ〜ハリソン、『ハリウッド的殺人事件』から3年たちましたか・・・。
あの作品でも「そんなに走って大丈夫?」っと、思わず心配しちゃいましたけど。早く撮らなきゃね〜インディアナ[Em160](^^;これからは結構ハリソン作品目白押しかもしれませんよね?
あひゃひゃ、やっぱりジャックの側にクロエちゃんアリ!?[Em140]
Posted by ラクサナ at 2006年04月21日 20:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのトラックバック

Firewall(2006,U.S.)
Excerpt: ファイヤーウォール コンピュータ・セキュリティの専門家ジャック・スタンフィールド(Harrison Ford)。自身が勤めるランドロック・パシフィック銀行で鉄壁のセキュリティ・システムを作り上げ、いま..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2006-04-19 00:40

ファイヤーウォール DVD
Excerpt: 現代のコンピュータ社会を舞台に3年ぶりの映画出演となる ハリソン・フォード主演のサスペンス・アクション。 家族を人質に取られたコンピュータ・セキュリティシステムの専門家と 強盗集団の知略を駆使した攻防..
Weblog: 噂の情報屋
Tracked: 2006-07-01 00:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。