2006年12月13日

アークエンジェル

Archangel.jpg
ロバート・ハリスの原作「アルハンゲリスクの亡霊」から英BBCがTVM化した未公開作品。
お猿さんボンドを追え・・・ということで新作レンタルDVDにて観賞。(笑;)

原作は未読ですが、ロバート・ハリス原作の作品は『エニグマ』がありましたよね。
ミック・ジャガーが製作&ちょい出していたダグレイ・スコット主演の暗号解読に纏わるサスペンス、なかなか面白かった記憶です。

さて、コチラの『アークエンジェル』は、スターリンに纏わる謎を追うサスペンス。
主演のダニエル・クレイグは、謎を追う歴史学者として登場。
何やらスターリンが残した一冊の“スターリン・ノート”なるものの存在から、荒唐無稽な・・・しかしエニグマ程は難解ではない謎が・・・
「だからどうなんだ?」という感じで、面白く観賞できました。

何より・・・
やはりクレイグが、かっちょイイexclamation×2

Archangel−3.jpg

スターリンが息を引き取る夜、ある事実が闇に葬られようとしていた・・・。
ロシア史とスターリンの研究で知られるイギリス人の歴史学者フロック・ケルソ(ダニエル・クレイグ)は、モスクワでの講演後に元NKVD将校だった一人の男の訪問を受けるが、彼の謎めいた情報は、ロシアが頑なに守ってきたスターリンに纏わる国家的秘密を予感させる一冊のノート存在であった。
その後姿を消した元NKVD将校は遺体で発見され、ケルソは謎のノートを追うべく、彼の一人娘ジニーダ(エカテリーナ・レドニコワ)と、アークエンジェル北部に辿り着くのだが・・・・。


今度の仕事は、行動する歴史学者ということなんですが・・・
これが又なかなかボンド仕様なクレイグさんを垣間見ることができるのですよね。
壇上での力が入った講演姿もカッコイイexclamation×2
仕事仲間の黒人女性を軽くひっかけ、サラリとカワスシーンもお見事。パンチ(笑)

Archangel−1.jpg話はスターリンの謎を追うとういか、陰謀に巻き込まれていくというか、
スターリン・ノートの件で、スターリンの影に一人の女性が浮かび上がってくるのですが、この辺りは『ヒトラー〜最期の12日間〜』を思い出させる感もあり・・・
でも謎の一件が明らかになってくると・・・
どうしても前述した「だから?どうなんだよそれが?」っと思いたくなるスキャンダル的な展開で、気持ちはもうすっかりワイドショー状態exclamation&question(爆)
でも最近のロシアでの不安定な社会状況なんかを考えると、黒幕登場の影に、社会主義復活を掲げる極左テロリストたちやロシア情報部のトンチンカンな対応も、ちょっと意味不明な恐怖を感じる気も・・。がく〜(落胆した顔)

何よりアークエンジェルという土地柄・・・寒くて凍えそうであります。ふらふら
そんな中で湖にも浸りきり(寒っ)、氷もしたたるクレイグの活躍を見るのも一興かとexclamation×2
何だかこの作品を観ても、後のクレイグ・ボンドを思わせるような気がして・・・なかなか楽しめる作品でありました。手(チョキ)

もう何見てもカッコイイ、クレイグさんには、コッチもお手上げでっすexclamation手(パー)(笑)

Archangel−2.jpg
この記事へのコメント
私も氷もしたたる、カッコウイイクレイグさんを堪能させてもらいました。
いやぁ〜、良いですねっ!彼って!
「007」に彼が抜擢されたときは、疑問を持ったけど、この作品を見て、新ボンドに選ばれたことを納得しましたよ〜。
イギリスではこういう作品が放映されていたので、納得されていたんでしょうねぇ・・・。
それにしてもロシアには住みたくないですねっ。
あの寒さには絶対駄目だけど、最近のロシアの現実の事件とこの映画のストーリーがリンクして、更に怖さが増してきます。
いやぁ〜、でも最後までアキさせないサスペンス作品でした。あの彼が出現したときはぎょっとしましたが
デモ、とっても面白かったです!!
Posted by 紫の上 at 2007年01月05日 20:24
[Em70]紫の上さん

ご覧になりましたか!
何だか小難しい話しかと思ったら、意外にも面白かったですよね。^^
本当にコチラのクレイグさんもボンドを思わせるこわざがチラホラ!(笑)
でも本当に寒そうでしたよね。(>_<)
クレイグさん、ロングコートの下にダウン着てましたもんね。
荒唐無稽なお話で突っ込みどころもありそうだけど、おしゃるようにロシアの今の不安定さを思うと、現実味もあり、ちょっとした恐さも感じる作品でした。
ロバート・ハリス原作の作品では、他にヒトラーが第二次世界大戦に勝利していたら?というパラレルミステリー「ファーザーランド」というルトガー・ハウアー主演のTVMもあるとか・・・ちょっと気になっております。^^




Posted by ラクサナ at 2007年01月06日 00:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29519029
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。