2007年03月29日

ナイトミュージーアム

NIGHT AT THE MUSEUM.jpg深夜の自然史博物館で、みんなみんな動き出す!
ただそんだけのベン・スティラー主演のコメディですが、ただそんだけで十分楽しいるんるん

そんな正しい春休み映画ということで、封切直後は吹替版が幅をきかせていて・・・
いざ観ようとタダ券持って!(それは関係ない)
字幕版で劇場鑑賞してきましたが、既に小さなスクリーンでの上映でちょいとショックexclamationふらふら

でもまぁ楽しかったですよ。
ポップコーン片手に観るには最高の作品ですね。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
爺様パワーも炸裂で・・・
世界史の時間をスルーしちゃイケませんよ〜高校のセンセexclamation×2



NYに住むラリー(ベン・スティラー)は、離婚歴ありで現在失業中というサエナイ男。
再婚した妻と住む愛する一人息子ニッキーの失望をかわない為にも就職探しに躍起になるが、やっと見つけた就職先は、自然史博物館の夜警の仕事。
そこで先輩である老夜警の3人組から仕事を引き継ぎ、夜の博物館で勤務初日を迎えるが・・・
誰もいないはずの通路から物音が!?
なんとそれはティラノザウルス全身骨の展示物が水を飲んでいる物音だった。
慌てるラリーだが動き出したのはソレだけではなかった。


NIGHT AT THE MUSEUM-1.JPG

ティラノザウルスは犬のように尻尾を振り、モアイ像はガムフーセン膨らますし、コロンブスに、ルーズベルト、フン族のアッティラやオクタヴィウスとカウボーイ、ぐるぐる包帯巻いたミイラが姿を現しても、あらキレイ!・・・と時代を超越してトイ・ストーリーみたいに大暴れするのを観ているのは、かなり楽しいるんるん

NIGHT AT THE MUSEUM-2.JPG最近コメディといっても心病んでる物が多いだけに、素直に楽しめるこういうのっていいなぁっと!
今回は下ネタも皆無ですし。
そんな中で、やっぱりベン・スティラーって、ある角度から見ると気品があってイイ顔してるなぁ〜っと見惚れたりして・・・。揺れるハート(笑;)




NIGHT AT THE MUSEUM-3.JPGロビン・ウィリアムスは、まぁロビン・ウイリアムスなんですけど・・・上手く出来てるわ〜蝋人形も!(笑;)

古参の夜警を演じるのが、まぁまぁ凄いお爺ちゃんたちで・・・
一番元気そうな長身の爺ちゃんは『メリー・ポピンズ』『チキ・チキ・バン・バン』のディック・ヴァン・ダイク。
ヨ〜ダみたいな爺様は、何と『ティファニーで朝食を』で謎の日本人のミッキー・ルーニー、御歳86歳。
悪役やってますが、もう何の迷いもありませんわ。わーい(嬉しい顔)(笑;)


オクタヴィウス役のスティーヴ・クーガンとヒイチャカメッチャカやらかすのが、ノンクレジットで出てるのに一番目立ったカウボーイ役のオーウェン・ウィルソン。今回も煩いけどミニサイズなんで許せます。(笑)

さてNYの自然史博物館ということなんで、最後のほうにはチラリと『イカとクジラ』のクジラ君も出てました。(イカは何処だ?)
予定調和なエンディングに、コッチの息子はトラウマにならなくて良かった。手(チョキ)

posted by ラクサナ at 22:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 2007年 3月映画鑑賞作品
この記事へのコメント
この映画のヒットで入館者が増えてるし、寝袋と枕持参で、深夜にここでお泊まりするキッズツアーが、3ヶ月先まで埋まってるんですってね。

『メリー・ポピンズ』と『チキ・チキ・バン・バン』は、学校の講堂で見たんですよ。とっくに天国にいらっしゃるのかと思ってました。すみませーん。(笑)
Posted by MACHI at 2007年04月03日 12:47
[Em103]MACHIさん

自然史博物館のキッズツアーですか・・・
ソレはイイお泊り保育になりそうですね。
私も寝袋持って行ってみたい。^^

それはそうと・・・
勝手に殺しちゃいけませんぜ!(笑;)
いや〜でも私も驚きましたよ。
『チキチキバンバン』なんて好きでしたけどね、ディック・ヴァン・ダイクの歌と踊りは、そりゃもう素晴らしかったんじゃないかと・・・今でもアレですもんね。^^
Posted by ラクサナ at 2007年04月04日 00:03
見てきましたよ〜。
こちらも吹き替え版に押されて、字幕版の上映回数は少なくなっていますが、やっぱり字幕で見たいので行ってきました。

>やっぱりベン・スティラーって、ある角度から見ると気品があってイイ顔してるなぁ〜っと

あ、これ私も思いました。ときどきアダム・サンドラーと顔を間違えてしまうんですけど、面白いことやってても下品じゃないし、汚くなかったです。お猿さんとのビンタのシーンは面白かった(^0^)
それと爺さまたちも良い味でてましたね!
Posted by mei at 2007年04月05日 23:57
[Em103]meiさん

やはり思いましたか・・・ベン・スティラー!^^
内容的に寛いで観ることができたので、いろいろと他ごと考えたりもできましたよね。(笑)
ちょっと離婚した間の1人息子がネックって点で、『幸せのちから』なんてのも思い出したりして・・・(元妻の今の旦那がトレーダーだったり)でもコチラはお金一番じゃなくて良かったですよね。
そういえばの元妻は「24」ジャックの彼女でしたね。(^^;
Posted by ラクサナ at 2007年04月06日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/37214208
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。