2005年09月02日

ファンタスティックCフォー

PO-2530-s.jpgfeaturette_24.jpg

試写会にて鑑賞。

原作はマーベル・コミックス社スタン・リーによるアメコミの草分け的(’61年)作品。

人間の進化の謎、遺伝子からくる病気等を解明するべく宇宙空間に旅立つ、
天才科学者リード(ヨアン・グリフィズ)以下5名だが、
計算外に早くやってきた宇宙嵐により放射能を被爆してしまい、地球に帰還するもDNAに変化が生じ、それぞれが特異な超能力を持ってしまう。
そんな中、出資者であるビクターは、実験の失敗から段々とダークサイドに落ち、(笑;)
その能力を邪悪なパワーへと変えていく・・・・。

もうこのところアメコミ大合戦でございます!^^;
単独のヒーローじゃないってとこは『X−メン』みたいですが・・・
この作品はアメコミの草分け的存在ってことで、『スパイダーマン』や『X−メン』等にも多大な影響を与えているとか・・・
そういえばスタートレックにも、はたまたスターウォーズにも通じるものがあるみたい。
そういう視点で観ても面白いし、とにかく今まで観たアメコミものと比べても、
やたらコミックっぽくアニメっぽく、笑いどころも満載で・・・
まぁ〜おバカなところが最高!とってもライトに楽しめる作品でした。

ひらめき
それにしても・・・ヨアン・グリフィズ、びろぉ〜〜〜ん!(笑)
久しぶりにたくさんヨアン君の顔がいっぱい見れて嬉しいやら、笑えるやら・・・(^^;
『ダーク・エンジェル』のジェシカ・アルバは、金髪でセクシーになりましたねぇ。(そういえば、今度『可愛い魔女ジニー』に主演も決まりとか?ピッタリだわ^^)
f4.jpg
『セルラー』で頑張ってたクリス・エヴァンスのキャラも、面白くてはまってました。^^

んで、これはファンタスティック・フォー誕生のお話なんで、お約束の続編ありか・・の終わり方。
ま、また・・・びろぉ〜〜〜んなのね、ヨアン君・・・!?(^^;

このアメコミ、日本じゃ『宇宙忍者ゴームズ』ってタイトルで放送されてたんですよね。
ゴームズってゴムみたいに伸びるから・・・(笑)

まっ、とにかくキリキリマイ、キリキリマイ・・・カラオケ
posted by ラクサナ at 22:46 | Comment(21) | TrackBack(3) | 2005年 9月映画鑑賞作品
この記事へのコメント
おお、これもアメコミだったんですか!?
しかもお先に映画化されてる作品の草分け的存在とは!!そうでしたか〜
んで、はいはい! ヨアン君ご出演で当然気になっておりました♪ びろ〜んって・・ああそういえば先日見た予告編で手がのびてましたわ(爆)笑えるって〜確かに彼ってディズニーかアメコミ向きのお顔かも・・思いっきりディフォルメしたようなはっきりした目鼻だちですもんね〜可愛い♪ ん〜劇場まで行けるかな・・
Posted by マダムS at 2005年09月02日 23:21
いいですよね〜♪
かる〜〜い映画!!頭使わなくても楽しめる!これこそ娯楽(爆)んふ^^やはりマダムS様はヨアン君ですか??そして懐かしい〜〜「宇宙忍者ゴームズ」なんとな〜く息子が小さい頃かな?見ていた記憶が・・
でも家事をしながらだったからあまり覚えていないな〜??でもあのアメコミの実写版だとかなり笑える
Posted by ずも母 at 2005年09月02日 23:42
>マダムS様
ヨアン君、どうやら“ホーンブロワー君”の今後の作品は打ち切りとかのようで署名運動も起こっている様子。。。
何だか寂しい中、こんなヨアン君を見ようとは!(^^;
でもコレなかなかですよ・・・少年時代のヨアン君のお写真まで出てくるし・・・びろぉ〜んだし・・・(^_^.)何やってもイイかな・・(^^;ヨアン君を楽しんでみましょう〜ってことで一つ!(~o~)b

>ずも様
私もな〜んとなくしか覚えていないんですが『宇宙忍者ゴームズ』!^^;やっぱり、そのまんま・・のガンロックは気の毒でごじゃりまするね(・・。
でも試写会場では、笑いが溢れておりましたよ〜軽いって、案外いいですね!^^
Posted by ラクサナ at 2005年09月03日 00:06
ゴームズ、子どもの頃に見てましたよ(笑)。でも、日本語版主題歌では…

♪宇宙怪人ゴームズ

…ってなってましたけど?
Posted by ジョウ at 2005年09月03日 05:28
TVアニメ『宇宙忍者ゴームズ』好きでしたよぉ。
体が伸びるゴームズ、体が透明になってバリアが使えるスージー、体が火に包まれるファイヤーボーイ、体が岩のように硬くなったガンロック。かなりオリジナルと違う命名ですね。
とは言え、記憶は小さい頃のモノ、映画は映画として楽しめそうです。
Posted by アンパンまん at 2005年09月03日 21:02
試写会で見てきました。
マーベルコミックだけど、暗く悲しい幼少期もなく、明るく軽い。
ビロ〜〜ンのヨアン、笑えました。
ジェシカったら、路上の服や下着はどうするのよ!(爆)

スパイダーマン、バットマン・ビギンズのように続編ができるか。はたまた、ハルクや、デアデビルみたいに、1作だけか。どうでしょう。
Posted by MACHI at 2005年09月03日 21:13
>ジョウさん
確か『宇宙怪人ゴースト』ってのも別物でありましたよね?
黒いマスクに白いボディスーツ姿で、ゴーゴーゴースト♪???(^^;

私は、それゆけシャザ〜ン♪ってのもスキでした。(^_^.)

>アンパンまんさん
宇宙忍者ゴームズ・・・ネーミング絶妙ですよね。(笑)

リード・リチャーズ(本名)→Mr.ファンタスティック→ゴームズ
スー・ストーム(本名)→インビジブル・ウーマン→スージー
ジョニー・ストーム(本名)→ヒューマン・トーチ→ファイヤーボーイ
ベン・グリム(本名)→ザ・シング→ガンロック
ビクター・バン・ドゥーム(本名)→Dr.ドゥーム→悪魔博士

ちなみに宇宙忍者ゴームズでは悪魔博士は、ベタな名古屋弁の南利明さんがあててましたっけ?(笑)
ガン・ロックは関敬六さんだそうでムッシュ・ムラムラ〜!(笑;)

>MACHIさん
アチラじゃスタンダードに人気のアル古典的なコミックの映画化なんで、続編ある気がしますが?
ヨアン君では、トイレットペーパー・・・・が、私的に一番のツボでした。(笑)

Posted by ラクサナ at 2005年09月04日 01:56
>ラクサナさん
おおお、賊宙怪人と賊宙忍者は別物でしたかぁ。
シャザーン、マイティハーキュリーズ、少年シンドバット(?)、幽霊城のドボチョン一家、チキチキマシン猛レース等、楽しいアメリカ産アニメがたくさんありましたよねー。
当時は日本語版の主題歌も勝手に作っちゃったということで(笑)、『キャプテン・スカーレット』(アニメじゃないけど)の作者が北米版DVDのコメンタリーで怒ってます(苦笑)。
ところで、ヒューヒューとポーポーが出てたやつは何て言いましたっけ?
Posted by ジョウ at 2005年09月07日 05:24
すみません、「宇宙」↑と書いたつもりが「賊宙」になってました(一体、どんな変換をするとこんな言葉に!?)。
Posted by ジョウ at 2005年09月07日 05:26
ジョウさん、懐かしいアメリカ・アニメのオンパレードですねー。
「幽霊城のドボチョン一家」好きでしたねー。こちらでも南利明さんは、名古屋弁まる出しのドラキュラをやってましたね。ちなみに、フランケンはウクレレ漫談の牧伸二でした。ドボチョ〜ン!
「大魔王シャザーン」でしたっけ。指輪を合わせて「出て来い!シャザーン!」って叫ぶと、ドロドロローンってシャザーンが出てくる。
チキチキマシンのブラック魔王が主役の「スカイキッド ブラック魔王」ってのもありましたね。
「少年シンドバット」?「シンドバットの冒険」ってのは記憶にあるのですが。マジックベルトをきゅーっと締めると、急に体が逆三角形になって強くなっちゃうってやつ。♪マジックベルト、マジックベルト♪(そこしか憶えてないや)
ちょっと違うタイプですが「マイティ・マウス」ってのもありました。

“ヒューヒューとボーボー”ってのは残念ながら覚えが無いですねぇ。名前の感じからすると、風と火が関連するんでしょか?
Posted by アンパンまん at 2005年09月07日 12:43
>ジョウさん
懐かしいですね〜!
だいたいその辺りのは、平日の夕方6時半から7時の間に観ていた覚えですが、日曜の朝のドラ猫大将や「僕の名前はクマゴローだい!」も大好きでした。

“ヒューヒューとポーポー”は、『怪獣王ターガン』ですよね。宇宙のターザンみたいだからターガンって?(^^;ヒューヒューとポーポー、アメーバーみたいなキャラでスキでしたよ!^^
確かに当時の日本での主題歌、タイトルってのは、もう勝手に力入ってましたよね。

あっ、その変換、私もちゃんと打ってるのに、アップすると、とんでもない字になっちゃうことあります。どうなってんだろ?((^_^;))

>アンパンまんさん
『幽霊城のドボチョン一家』観たい!吹替えも豪華ですね。
他に私的に思い出深いもので???なのが、口だけ実写な『宇宙ライダー エンゼル』とか『冒険王クラッチ』ってのです。もう口ばっか不思議で見てたんで、内容はあんまり覚えてないんですが・・・。(笑)そのどちらかがタランティーの『パルプ・フィクション』の中で、TVで流れていましたよ。タラちゃんも好きそうですよね!^^
Posted by ラクサナ at 2005年09月07日 23:55
>ラクサナさん&アンパンまんさん
あ、そうそう、ターガンでしたねー。これと『He-Man』って同じなのかな?
シンドバットもそう、それです、『シンドバットの冒険』!
『マイティマウス』も懐かしい。『スーパーボーイ』ってのもあったし…。
あと、もちろん、『ポパイ』とか『トムとジェリー』とかも見てましたよ。
なんか、話が全然『ファンタスティック・フォー』じゃなくてすみません…じゃあ、最後に、「ジェシカ・アルバ、可愛い!」
Posted by ジョウ at 2005年09月08日 08:40
>ジョウさん
おりしもコチラは選挙戦真っ只中!
ジェシカ・アルバ可愛い!に一票!^^ヾ
ターガンの原題は『The Herculoids』のようです。
Posted by ラクサナ at 2005年09月08日 15:28
>ラクサナさん
ターガンの原題、ありがとうございます。「ヘラクレスみたいな奴ら」ってことかな(笑)?
ところで、夏の全米映画興行成績の集計結果が出ましたので、TBさせて頂きますね。『ファンタスティック・フォー』もトップ10に入ってますヨ。
Posted by ジョウ at 2005年09月09日 04:33
>ジョウさん
TB有難うございました。
今夏の全米映画、少し低迷気味とかで、ちょっと心配してますが、バッドマンにファンタスティック・フォーも大健闘!やはりアメコミ物は強いんですね。まだ邦題が決まっていない3作品『Wedding Crashers』『The Longest Yard』『Monster-in-Law』、楽しみなものばかりです。
おっと、コメディばかりかな?(^_^)
Posted by ラクサナ at 2005年09月10日 08:42
観て来ました!面白かったです!!
こちらでは吹き替え版での上映でちょっとガッカリだったんですが、字幕を読まない分画面に集中できてよかったです。
皆様ヨアンのビロ〜〜〜ンに大受けですね!
私も2枚目のヨアンのお顔がダラリ〜〜ンとなってるのを見て可笑しいやら情けないやら?(爆)
クリス・エバンス君は「セルラー」見てから株が急上昇なんですが、今回もお笑い担当で良かったです〜!
しか〜し!ワタクシ一番のオススメはなんといってもジュリアン・マクマホンなのだ!
きっと誰も見ていないであろう(爆)テレビシリーズのNIP/TUCKでのエロ整形外科医役で私のハートをガッチリつかんでおります。(*^。^*)
今回も軽薄な役どころが似合いすぎ!
頑張れ!頑張れ!ジュリアン!
Posted by みはまま at 2005年09月20日 17:08
ひゃひゃひゃ〜みはママさん!
ご覧になられましたか。
またマニアックにジュリアン・マクマホンってドナタ?っと思ったら、かの悪魔博士、Dr.ドゥームでしたか!はい〜『NIP/TUCK』未見ですが・・・“エロ”整形外科医役って???なんか・・・見たくなってきました。。。(^^;
Posted by ラクサナ at 2005年09月20日 21:59
ジェシカ・アルバは「ダーク・エンジェル」以来、鳴かず飛ばずの感があったけど、今回ブレイクの予感。
私の今年の着目女優です。
Posted by たくろう at 2005年10月09日 12:40
>たくろうさん
ダーク・エンジェルの黒髪(ダークブラウン?)のジェシカのイメージが金髪でまた別人のように・・・この映画でも、姿は見えなくてもセクシーなシーンが楽しめましたよね♪
話は変わるんですけど・・・
たくろうさんのお好きなクラウディア・カルディナーレの出演作、『SOS北極 レッド・テント』ってのをDVDで観ましたよ!1970年の作品でしたが、ボブカットの気丈なクラウディアさん、素敵でした。^^b
Posted by ラクサナ at 2005年10月10日 22:07
『SOS北極 レッド・テント』ボブカットのC.C.チェックしました。探してみよ!
Posted by たくろう at 2005年10月11日 00:50
>たくろうさん
『SOS北極 レッド・テント』まだDVDレンタルでは新作です。実際にあった飛行船イタリア号の遭難事件を、ちょっと面白い手法で映画化した作品で、アムンゼン役でショーン・コネリー(ボンド役を降板した当時)も出演しています。是非ご覧になってくださいませ!
Posted by ラクサナ at 2005年10月12日 00:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6497220

今夏の全米興行成績トップ10映画
Excerpt: 2005年夏の全米映画興行成績の集計結果が出た。 今夏(5/6から9/5まで)の全米での映画鑑賞券販売総計は約36億ドルで、昨夏に比べ9%減だった。観客動員数で見ると12%減。 累計収入で1億50..
Weblog: アメリカに暮らす
Tracked: 2005-09-09 04:34

Fantastic Four(2005,U.S.)
Excerpt:  久々観ました,アメコミ原作モノの映画を。 Fantastic Four  図式的には簡単。主役(かっこいい)は天才科学者(らしい)で,宇宙嵐の研究をしている。で,研究にはお金が必要だから…と元友人..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2005-09-20 21:23

「ファンタスティック4」観ました。
Excerpt: この映画の原作は、1961年にアメコミ誌に発表された「ファンタスティック・フォー」と言う同名アニメです。あの「スパイダーマン」や「デアデビル」、「X-MEN」等の数々の人気キャラを生んだスタン・リーの..
Weblog: GoodNews
Tracked: 2005-09-22 10:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。