2005年09月17日

チャーリーとチョコレート工場

90bd8f5885b2a337fe11ec43d66c890b.jpgcharliecb.jpg

世界的に人気のロアルド・ダールの児童書『チョコレート工場の秘密』から、
ジーン・ワイルダー主演の『夢のチョコレート工場』に続く二度目の映画化。
とはいえ原作も初回の映画も未見な私には、
そりゃもうティム・バートン監督作とジョニデ主演ってことが見所、世間の評判も最高長ですしねexclamation目

ゴールデンチケットを手にした5人の子供たちと、その保護者各一名が、
ウィリー・ワンカの不思議なチョコレート工場を見学する物語。
観ているわたしたちも、一緒になって世にも不思議な魅力たっぷりのチョコレート工場を見学するという趣向・・・ひゃ〜やっぱり最高ですね!
「バートン監督、嫌い嫌いも好きのうちじゃないか?」っと思わんばかりのディズニーアトラクション風味シュール版にワクワク!そこに確かに存在する、でも独特の個性溢れる想像の世界!もう〜楽しいわるんるん


原作が児童書だけあって、5人の子供たちの一人、チャーリー君(フレディ・ハイモア)が報われるのは、観なくても判る展開だが、
なは〜この生意気な(クソガキ)4人をバッサバッサと切り崩し退場させていくあたりが何とも爽快!
このシュールなナマハゲ的展開に、ダニー・エルフマンの陽気でファンタスティックでワイルドな曲たちの、ウンパ・ルンパのミュージカルシーンが付いてくる豪華さ!
このウンパ・ルンパ、ディープ・ロイという俳優さんが演じているそうで、
どっかで見たような懐かしさまで感じるお顔だが、これまでにもたくさんの映画に出演歴ありで、殆どが特殊メイクだという。
今回は増殖するウンパ・ルンパを独りで演じ、殆ど素顔!?これが芸達者というか何と言うか・・・
一生忘れないお顔になってしまいそう・・・!^^;

で、ナマハゲとは別に(^^;)この映画のテーマは、家族愛!?
ウィリー・ウォンカの父親役で、クリストファー・リーが出ているのも嬉しい。
なるほどリーは歯医者さんてわけで・・・(素敵なのよ〜やはりちゃんとしてるとリー爺は・・)
ウォンカ演じるジョニデの歯が、ヨン様のごとく異様に真っ白で美しいのも納得!(笑)
そういえば・・・ホラーの名優万歳!?
ジョニデとティム監督の初タッグ作品『シザー・ハンズ』では、ヴィンセント・プライスが父親役だったはず・・・。

甘〜〜いけど、ちょっとビターな気もする毒々しくも美しく、刺激と興奮に満ちた作り物の世界、あ〜〜本当に面白かった〜!やっぱり子供や、大人にさえチョコは麻薬的な魅力のお菓子ですね・・・ドコモポイント

それはそうと・・
バートン監督の嫌いなディズニー映画の『パイレーツ・オブ・カリビアン』の続編。
ジョニデの父親役やると言われていたキース・リチャーズが、出演はしなかったそうで・・・
楽しみにしていたのに残念だけど、理由はツアーで忙しくなるからとか。
そして決め台詞「それより何より、俺がディズニーと仕事するなんて考えただけでもゾッとするよ」あははは〜〜ちょっと気持ちイイ〜!
さすがジジイになっても不良ロッカーぶりは変わらず!
誰がやっても後から文句は無しだぜ〜キース爺!(爆)
posted by ラクサナ at 13:00 | Comment(22) | TrackBack(7) | 2005年 9月映画鑑賞作品
この記事へのコメント
私は元々ティム・バートン作品が苦手で(^^ゞ でも最近は割と好きになってきたんですが、この作品は凄く楽しめました!
ジョニデの白塗りウォンカさんも良かったけど、やっぱしウンパ・ルンパ!(爆)サイコ〜!(^^)!
ピーターがゴールデンチケットを手に入れるシーンからもうウルウル。。。
しっかしあのガキンチョ連中はちっとも懲りてないっすね。

それより、キース爺が「パイレーツ〜」に出ないってど〜ゆ〜こと〜〜!?(泣)
Posted by みはまま at 2005年09月17日 18:26
ラクサナさん、こちらでは始めまして
SさんのトコからTBたどってきました。
ブログを始められていたんですね〜

あのガキンチョーズがばっさばっさと切られていくのは私も痛快でした。
原色満載のバートンワールド堪能しましたが
何か物足りない気がして・・・
やはり、あのガキンチョーズの反省のシーンがなかったせいかもしれません。
Posted by 更紗♪ at 2005年09月17日 18:52
お母様,お元気ですか?娘は元気にしております。もちろん,ウィルも元気よ。タイタン号は素敵な船だから是非一度遊びにいらして。

この作品はチョコ好きなDeannaにはたまらない一品でした。ジョニデの歯の白さも,ウンパ・ルンパの妙な仕草もすべてツボにはまってしまって,未だに抜け切っておりません(笑)。
ってことで,TBさせていただきました。
あと,リンクも張らせていただきましたのでよろしくお願い致します♪
Posted by Deanna at 2005年09月17日 18:57
ごめんなさい!
ピーターじゃなくてチャーリーの間違いです。
同じフレディ・ハイモア君、「ネバーランド」とごっちゃになってました。(汗)
Posted by みはまま at 2005年09月17日 19:16
このメジャー作品をラクサナさんが試写会で鑑賞していないとは、珍しいですね。
大人向けのネタが多いかもしれませんね。

ラスト原作にちょっと付け加えてあった内容とか、ビッグ・フィッシュといい、ティム・バートン監督、子供が生まれてからちょっとかわったかな?
Posted by MACHI at 2005年09月17日 23:00
ジョニデへの愛も、この映画のテーマである家族愛も
全部 ウンパ・ルンパに消されてしまったという感じです(笑)

彼(ディープ・ロイ)の過去の作品について私も調べてみたのですが
出演作品がたくさんあるのに、どうして思い出せないんだろう・・と思ったら
ほとんどが特殊メイクだったんですね〜、納得!
Posted by Ako at 2005年09月17日 23:49
ラクサナさんもほとんど同じ時間に感想書いていたんですね〜笑♪
昨日、お返事でお邪魔しようとしたらなかなか繋がらない時間帯があって遅くなりました〜
おとぎの国のような工場内は楽しめたし、誰かをパロッたようなウンパルンパの歌い”振り”も笑えて楽しめた2時間でしたね(^^)/
初映画化作品の方も機会があったら是非見比べて見て下さいませ♪
では こちらからもTBさせて頂きますねん♪♪ 
Posted by マダムS at 2005年09月18日 07:48
お、これも観た観た!ってことで
こちらも銀河に引き続きTBさせて頂きましたです。
バートン・・・イっちゃてる親父。いいかもだ。
Posted by haruki at 2005年09月18日 12:28
>みはままさん
ひゃひゃ、判ります〜ピーター=チャーリー!
この『チャリ・チョコ』でも『ネバーランド』同様に、ジョニデはフレディ・ハイモア君にズバッと教えを受けてましたよね。^^
ウンパ・ルンパは本当に最高でした♪
なんか懐かしナンバーからファンキーディスコナンバーにビートルズにクィーン!?特にクィーンのロンゲボーカル熱唱姿には参りましたね。^^
んでキース、永遠の不良ロック少年ジジイは気まぐれですから〜残念!(笑)

>更紗さん
ご無沙汰しています。コメント有難うございました。この映画とマダムSさんを通じて、またお話できて幸せです〜!これからもヨロシクお願い致します。
そうそう・・・ガキンチョ4人、なかなか手ごわいですが、取り合えずソレを育てたダメ親(?)4人は、大人らしく反省してその後の教育に期待ってとこでしょうか・・・。子供の再構築はそう簡単に行かない!ってとこもブラック&リアルで、私は結構満足してまったのでした。(汗;)

>Deannaさん
タイタン号、今度こそ是非乗船させて頂くわ。
ウィルには淫らなことを考えないように言っておいて!(笑;)

うんうん・・チョコレート・ファッジやチョコ・アイスの好きなDeannaさんには、たまらない映画ですよね。これが物凄く甘ったるいかと思うと、結構ビターだったりする?見終わってもいろんなシーンの残像が残りますよね。^^
TBとリンクも有難うございました。m(__)m
ラクサナ母も早速ソチラにお邪魔しますわ!
コチラもリンク貼らせて頂きますね。

>MACHIさん
すっかりコケましたのです、この試写会!(^^;
バートン監督、ヘレナとの間のお子ですよね。
父母共稼ぎで、可愛いお子は何してるんでしょ?
なんて一般小市民の心配ですが・・。(笑;)
でもそう思うと、思いのほか、毒気がマイルドだった気もしてきますね。^^

>Akoさん
ディープ・ロイって、バートン監督作にも常連なんですよね。今回は本当に彼が主役といってもいいくらいのインパクト炸裂って感じですよね。^^
んで・・彼のお顔、誰かに似てませんか〜?思い出せないんですけど・・・(^^;

>マダムSさん
早速TB有難うございました。
同じ日に鑑賞は、劇場で偶然お会いしたjunkoさんもでした。^^
観終わって時間がたってもいろんなシーンが思い出されますね。チャーリー少年のお家、二組の爺様婆様のベッドを食卓にするなんて、すんばらしい思いつきですよね〜究極のアットホーム、バートン匠の技!^^
そういえばチャーリーの父ちゃんは若きヒトラー!?(笑;)
原作は無理としても、初映画化作品はチェックしたいと思います。

>harukiさん
おっと、TB有難うございます!
銀河の次はチョコ・バートン!ですね、やっぱり^^b
『ビッグ・フィッシュ』も、イッちゃってるけど、いい親父でしたもんね。


Posted by ラクサナ at 2005年09月18日 23:06
ウンパ・ルンパのおっさん、「Xファイル」に絶対出てたよん!!!肥満の人間の肛門から体内に侵入して移動して復讐をはたす小さなインド人のおっさんのエピソードだったと思う(なんちゅう話じゃ)・・・??たぶん・・・・・。確か・・・この時はモルダーではなくドゲット捜査官だったような気がするから8シーズンくらいかにゃ?????
「チャーリー・・」のロンゲのロッカー役・・・イアン・ギランに見えてしまったのはやっぱ私だけですか・・・。
Posted by ドロップ at 2005年09月19日 15:26
肥満の人間の肛門から体内に侵入して…

本当に、なんちゅう話じゃ!(爆)
Posted by Ako at 2005年09月19日 16:58
>ドロップさん
ぎゃぁ〜!どっかで観たと思ったら、あの台車に乗ったインド人の小さいおっさんでしたか・・・(怖;)そうそうドゲットが散々スカリーを馬鹿にする話だったけど、これのディープ・ロイ怖すぎっす!
んで・・・
ぎゃはは、イアン・ギランね!似てる似てる!!
んじゃSmoke On The Waterのロックオペラバージョンもやって欲しかったね(^^♪

>Akoさん
Xファイルのディープさん、本当に、なんちゅ〜話じゃ!ですが・・・・怖かったんですよ〜必見かも!?(^^;
んで可愛いディープさん、安達祐美もちょい入ってる気が・・・(^_^.)
Posted by ラクサナ at 2005年09月20日 10:04
>ラクサナさん
バートン監督は、いつも自作にいつも奥さんを出演させてるけど(前妻もそうでしたよね)、この映画には、ヘレナとの赤ちゃんも出演してるんですよぉ。
Posted by MACHI at 2005年09月20日 12:47
>MACHIさん
ひゃ!そうなんですか・・・赤ちゃん何処に出てたっけ???お顔はママ似だといいですね・・(爆;)
なんかへレナって『コープス・ブライド』もオーディションをちゃんと受けたと聞きましたが・・・なんか、やはりプロ根性凄いですね。
Posted by ラクサナ at 2005年09月20日 22:07
どもども、ご無沙汰でした!
偶然にもお会いできて、とても嬉しかったのでした。
すっかりウンパ・ルンパに食われちゃってる?ジョニデ?(笑)
いくら白塗りしたからって、そこまで変わるか〜?っていうくらい見事なバケっぷりでしたね(爆)
そういえば、ジョニデの奥様も彼に負けないくらいものすごい映画にご出演のようですよん♪「エイリアンVSヴァネッサ・パラディ」ですって(爆)
Posted by junko at 2005年09月21日 17:08
うひゃひゃひゃ〜〜
も〜〜仕事のストレスもどこへやら(笑)
ウンパ・ルンパの踊り・・・チャーリー少年の愛に溢れた貧乏生活!!すべてが今の私には癒しになりました〜〜。あの映像・・・なんだか「オズの魔法使い」を思い出しましたよ
Posted by ずも母 at 2005年09月22日 09:06
>junkoさん
時間差でご一緒に鑑賞はできなかったけど、楽しい作品でした。
ジョニデのお顔は宜保愛子説から田島陽子説(髪型)まで出ているようですが(笑)、ほぼ素顔のウンパルンパには、やはり食われたかも!?^^
そうなんですよね〜パラディちゃんのエイリアンvs映画!前売り券に付く卵が気になりますね〜。(^^;b

>ずも母さん
お仕事のストレス飛んでけ〜映画鑑賞!
良かったです〜!
ひゃあの映像、確かにオズの魔法使い!
チョコレートでできた虹の彼方に〜♪ってことで一つ・・・。^^
Posted by ラクサナ at 2005年09月22日 10:49
あぅ〜ようやく見たよ。
チョコレート工場!!
シュールで私好みだわ(*^-^*)
でもさ、お父さんとのシーンではうるうるしちゃった、最近涙もろくてね(笑)
私もウンパ・ルンパに釘付けでした♪
ウンパ役さん、私もどっかでみたわ!
「Xファイル」は途中脱落組みなので、そこではないと思われ・・・。
気になる、気になる・・・眠れねぇかも?
(いや、だぶんグッスリなんだけど)
Posted by HIDE at 2005年10月14日 00:08
え〜と、ラクサナさん。
トラックバックってどうやってするの?
ブログ作ってもイマイチわからない私って。。。
調べないと。
Posted by HIDE at 2005年10月14日 00:21
ひゃ〜HIDEさん!観たのねぇ〜!!!
ウンパ・ルンパのディープ・ロイさん、↑にもお名前のトコに入れておいたんですけど、コチラ→http://www.deep-roy.com/home.htm で確認してみて下さい。あんりゃ、アレもコレも出てたのね〜!っとタマゲマスです。(笑)

おっとトラックバック・・・
私も未だによく失敗するのですが・・・
後でメールしますね。^^
Posted by ラクサナ at 2005年10月14日 01:19
おお、ラクサナさん、ありがとね♪
このディーピ・ロイさん思い出した!
私がみたのは「ビッグ・フィッシュ」ですわ。
あ〜スッキリ!!
「ビッグ・フィッシュ」もういっかいみてみるかな。
Posted by HIDE at 2005年10月14日 21:35
>HIDEさん
『ビッグ・フィッシュ』いいですよね〜!
ディープさんと並んでると、ダニー・デビートも大きく見えますな。^^
Posted by ラクサナ at 2005年10月15日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7015009

「チャーリーとチョコレート工場」劇場にて
Excerpt: 今日退院後の回復具合をチェックする為、病院にいってきました。回復具合は問題なしとのことでした。入院費用も納めてきたんですが、14万4千円ほど掛かりました。これから入院保険とか健康保険の高額医療費の払い..
Weblog: xina-shinのぷちシネマレビュー?
Tracked: 2005-09-17 13:20

チャーリーとチョコレート工場★★★☆
Excerpt: コメント無きTBは削除いたします。 チャーリーとチョコレート工場 オリジナル・サウンドトラックサントラ ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-09-02売り上げランキング : 1,432おすすめ平均..
Weblog: cinema village
Tracked: 2005-09-17 18:46

Charlie and the Chocolate Factory(2005,U.S. & U.K.)
Excerpt:  観てきたよ、観てきたよ、観てきたよ~囹  Charlie and the Chocolate Factory  Johnnyの白塗りメイクと真っ白な歯(げー..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2005-09-17 18:52

映画鑑賞感想文『チャーリーとチョコレート工場』
Excerpt: さるおです。 世界一オカシな工場見学へ行ってきたよ。『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY/チャーリーとチョコレート工場』を観てきた。 Holy buckets! おもし..
Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
Tracked: 2005-09-18 02:21

『チャーリーとチョコレート工場』
Excerpt: これ、イギリスの児童文学作家=ロアルド・ダールの『チョコレート工場の秘密』が原作なんです♪(右端の写真) 子供たちが小さい頃、児童図書室で同じ作者の『おばけ桃の冒険』と一緒に借りてきて読み聞かせし..
Weblog: Brilliant Days 
Tracked: 2005-09-18 07:50

チャーリーとチョコレート工場(05米)
Excerpt: CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY そういや昔似たような作品を観た気がするなぁ、とぼんやりした記憶を辿ってみると あれはJ・ワイルダーの..
Weblog: 寄り道な日々
Tracked: 2005-09-18 12:28

ウンパ・ルンパ♪
Excerpt: みてきた。 「ウィリー・ウォンカ♪ウィリー・ウォンカ♪」 だめだ、メロデーが頭の中でぐるぐるぐる。。。 あ、みたのは「チャーリーとチョコレート工場」 T・バートンとジョニデのコンビときいてしまったら、..
Weblog: ガウガウevery day!
Tracked: 2005-10-14 21:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。