2008年02月25日

第80回アカデミー賞

ACADEMY AWARDS(2008−The80th)-1.JPGず〜っと更新できなかったこのブログでございますが・・・やっぱ今日はオスカーですねexclamation×2わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

ひらめき直前のつぶやき・・・

今回のノミネート作品も、まだ何にも観れてない(アタリマエ!?)わけだし、予想なんてできるわけもないし、実際混戦模様ではありますが・・・
WOWであの爺様が言うには『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』大本命みたいですね。

ってことで・・・

主演男優賞もダニエルさんexclamation&question
ひぃ〜個人的にはヴィゴに獲って欲しいわん!(ジョニデは無理でしょ・・・獲らなくていいわよわーい(嬉しい顔)
主演女優賞は『Away From Her/アウェイ・フロム・ハー〜君を想う』のジュリー・クリスティが本命exclamation&question
これはちょっと嬉しいですが・・・
ってことは、獲れたら2人とも、2度目の主演賞なんだ・・・

まぁまぁちゃんと開催されそうで良かったですわねパンチ


かわいい浅野クン主演の外国語映画賞ノミネートの『Mongol/モンゴル』で、コチラでは盛り上がってるんですが、カザフスタンの作品なんですよねん。
浅野クンのタキシード姿が見れるのも嬉しいけど、セルゲイ監督が見られるのが嬉しい!(やっぱ似てますね〜息子さん故ボドロフJr)

かわいいレッドカーペットが流れ出しました・・・

ACADEMY-1.jpg

ジョジクルのお隣は誰でしたっけ・・・?
あ、寅蛍の頭・・・恐いっ!ドコモポイント
角2本つけたら、四角い、おデブなアトムみたいな・・・(笑;)
『エディット・ピアフ』のマリオンはホント綺麗、鱗ドレスです。がく〜(落胆した顔)
エレン・ペイジは、やっぱショートのが似あうのよね。

今年の司会もジョン・シュチュワートなんだけど・・・
案外面白くないのよね・・・大丈夫かしら(笑)わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

かわいい始まりました・・・
やはりジョンさん、脚本家ストライキネタから始まり〜!
適当に俳優作品ジョーク、イラクネタ、大統領選挙ネタ・・・っと。。。

かわいい衣装デザイン賞
プレゼンター:ジェニファー・ガーナー
『エリザベス・ゴールデン・エイジ』
豪華絢爛だもんね・・・ぴかぴか(新しい)

カチンコオスカー80年の歴史映像
〆はチャップリン。。。


かわいい長編アニメ賞
プレゼンター:スティーブ・カレル&アン・ハサウェイ
『Ratatouille/レミーのおいしいレストラン』
これは面白かったですよね・・・
私的にはベルセポリスのが好きでしたけど・・・。

かわいいメイクアップ賞
プレゼンター:キャサリン・ハイグル
『La Vie en Rose/エディット・ピアフ〜愛の讃歌』
すごい化けっぷりでしたもんね。。。
辻さん又残念!

かわいい視覚効果賞


プレゼンター:ドゥェイン・ジョンソン
『The Golden Compass/ライラの冒険〜黄金の羅針盤』
やっぱ観に行こうかな・・・ラララ・ライ!?

かわいい美術賞プレゼンター:毛糸・ブランシェット
『Sweeney Todd The Demon Barber of Fleet Street/スウィーニー・トッド〜フリート街の悪魔の理髪師』
血だらけの美しさでしたぴかぴか(新しい)

かわいい助演男優賞
プレゼンター:ジェニファー・ハドソン
ハビエル・バルデム『No Country for Old Men/ノーカントリー』
やっぱり本命ガチガチですね。
すっごいエネルギーを感じる役者さまです。
スペイン語が素敵揺れるハート(同時通訳断念 笑;)


〜〜〜〜ちょっと中座〜〜〜〜〜〜


かわいい助演女優賞プレゼンター:アラン・アーキン
ティルダ・スウィントン『Michael Clayton/フィクサー』
やった〜ティルダさん!
スキですね〜獲ってほしかった人、やっぱ凄い女優です。黒ハート

かわいい脚色賞
プレゼンター:ジョシュ・ブローリン&ジェイムズ・マカヴォイ
『No Country for Old Men/ノーカントリー』

るんるん歌曲賞パフォーマンス
『魔法にかけられて』

かわいい音響編集賞
プレゼンター:おデブ×2
『The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム』
かわいい録音賞
『The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム』

いかにこの映画のアクションシーンの迫力が素晴らしかったか・・・ということですねん。映画館で観なくちゃの作品でした。

かわいい主演女優賞
プレゼンター:フォレスト・ウィッテカー
マリオン・コティヤール『La Vie En Rose/エディット・ピアフ〜愛の讃歌』

驚きましたね〜成りきり度は凄い物がありましたが・・・
歌が吹替えってハンデもあったけど・・・
エディット・ピアフ(彼女の歌は真似できるものではありませんし)・・・忘れえぬ演技ですかね。
仏女優快挙exclamation×2


るんるん歌曲賞パフォーマンス
Falling Slowly『Once/ダブリンの街角で』
グレン・ハンサード、マルケタ・イルグロヴァのデュエット♪
あ〜あ、また映画を想い出すわ〜〜〜♪(鳥肌)

カチンコ過去受賞79作品の映像。。。
私は59作品しか観れてないな・・・っと指折り数えるw。

かわいい編集賞
プレゼンター:レニー・ゼルウィガー
『The Bourne Ultimatum/ボーン・アルティメイタム』
3受賞目です。ぴかぴか(新しい)

かわいい名誉賞
プレゼンター:ニコール・キッドマン(妊娠5ヶ月?とは思えませんぴかぴか(新しい)
ロバート・ブラン(御歳98歳ぴかぴか(新しい)



かわいい外国語映画賞
プレゼンター:ペネロペ・クルス
『The Counterfeiters/ヒトラーの贋札』(オーストリア)
セルゲイ監督、浅野クン、残念でした。
『贋札』は、非常に面白い作品でしたが、腹の底にガツンと響くものがちょっと足りなかった気もしますが・・・獲りましたね。

るんるん歌曲賞パフォーマンス
So Close『Enchanted/魔法にかけられて』

かわいい歌曲賞
プレゼンター・寅蛍
Falling Slowly『Once/ダブリンの街角で』
うっ、嬉しい。。。。もうやだ〜(悲しい顔)るんるん
ちょっと、マルケタちゃんにもスピーチさせてよん(爆)
よかったぁ〜マルちゃん再度登場です。わーい(嬉しい顔)

かわいい撮影賞
プレゼンター:キャメロン・ディアス
『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

メモリアム・トリビュート
プレゼンター:ヒラリー・スワンク
ナンシー梅木、デボラ・カー・・・
そしてヒース・・・もうやだ〜(悲しい顔)合掌

かわいい作曲賞
プレゼンター:エイミー・アダムス
『Atonement/つぐない』

かわいい短編ドキュメンタリー賞
プレゼンター:トム・ハンクス&アーミー・スペシャリスト
『Freeheld』
かわいい長編ドキュメンタリー賞
『Taxi to the Dark Side』
よかったぁ〜!
のかどうかexclamation&questionふらふら
マイケル・ムーアのスピーチは聞かなくて済みそうです。(笑;)

かわいい脚本賞
プレゼンター:ハリソン・フォード
『Juno/ジュノ』ディアブロ・コリ
ブロ・コリさん、タトゥー、スリットが見事です。
エレン・ペイジの演技、早く観たいですぴかぴか(新しい)

ヴィゴが獲ったら嬉しいな〜の・・・↓
かわいい主演男優賞
プレゼンター:ヘレン・ミレン
ダニエル・デイ・ルイス『There Will Be Blood/ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

大本命ガチガチexclamation落ち着いたもんです。
ヘレン・ミレン、タメ無さすぎっ!(笑;)
この人って、まぁ本当に凄い男優ですけど・・・
何年か前に俳優嫌になってイタリアで靴屋やるって言ってませんでした?なんかも〜風体が『床屋のポラット』被ってる気がしてきうましたが・・・早く観たいポール・トーマス・アンダーソン作品ですね。

かわいい監督賞
プレゼンター:マーティン・スコセッシ
イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン『No Country for Old Men/ノーカントリー』
イーサン、スピーチ短くていいですね。(笑)
もっと映画で遊んで下さい。


かわいい作品賞
プレゼンター:デン汁・ワシントン
『No Country for Old Men/ノーカントリー』

そうか〜『ノーカントリー』ですね。
なんか・・・『ファーゴ』のオモタ・深い版みたいな・・・
コーエン兄ちゃんに弟ちゃん、謹んで鑑賞させて頂きたく思います!ぴかぴか(新しい)

ってことで、今回は女優人はサプライズ!
後は落ち着いて見られる受賞でしたかね。
脚本家のストライキで開催が危ぶまれた分、
歴代受賞の映像がたくさん見られて(その分会場内の映像少なし)良かったかも。
『ボーン・アルティメイタム』が、3部門で受賞したのが・・・やはり凄い作品だったんだなっと!
で、『ダブリンの街角で』の歌曲賞が良かったな〜っと!

そんなところでしょうか・・・・楽しかった。
けど、年々あんまり興奮しない私。。。。(爆)







posted by ラクサナ at 09:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 2008年 日記
この記事へのコメント
昨夜たまたま再放送(BS)で見ましたが、
ティルダ・スウィントンとかケイト・ブランシェットの素顔?を見てビックリ。つまりは演技力の大きさを知らされました。13歳の子どもが可愛かったですね。豹柄ドレスに刺青の彼女(脚本賞)は忘れられませんね。大阪のオバチャンって感じ。
Posted by Bianca at 2008年03月09日 10:03
WOWOW入ってないので、BS2のダイジェストを見ました。
ダブリンつながりか、onceの曲の紹介で、コリンが久々に見られたのがうれしかったでーす。
ところで、BBSに書き込み画面が出ないんですけど、私だけ?
英文の説明画面が出るだけなんですけど。

ダージリン急行を見たんですけど、ラクサナさん好みだと思いましたよ。
Posted by MACHI at 2008年03月10日 09:36
[Em150]Biancaさん

毛糸さんはもう貫禄なんですが・・・
『オルランド』や『エドワードU世』で目を見張った演技と存在感のティルダ・スウィントンの受賞は嬉しかったです。
ディアブロ・コリ=大阪のオバチャン(爆笑)の『Juno/ジュノ』楽しみですね。

[Em150]MACHIさん
どうも〜ご無沙汰しています。m(__;)m
ハイハイ〜私も“once”のパフォーマンス紹介でコリンちゃん出て来た時は何だか嬉しかったですよ。

おっと『ダージリン急行』、おススメThank Youです♪
観てきましたよ〜試写会で!
もうウェス・アンダーソン監督作は大好物でっす!^^
また実に好みのオフビートなロードムービーでした。
ただし鑑賞後、体調悪く・・・
胃腸風邪で(多分)こっちが、ゲロゲロ急行に乗ってしまったのは想定外でしたが・・・(爆)

そうそう・・・
私も試してみましたが・・
“chobiっとBBS”ダメですね〜。[Em144]
ココ時々ダウンするんで、もう暫く待ってやってくださいませ。
アップしてない映画の感想共々・・・
ご迷惑をおかけします。。。(・人・)
Posted by ラクサナ at 2008年03月12日 18:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

絵文字
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/86931222
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。